topimage

2017-09

『サルバドールの復活』 - 2008.08.31 Sun

サルバドールの復活〈上〉 (創元推理文庫)サルバドールの復活〈下〉 (創元推理文庫)

ふたつの原形から
若枝が切りとられ
裸のまま横ざまに
彼女の胸におろされた。
喜ばしい痛みが
輝きを放ったのは
愛しい人(シュガー)が糸を出し
わたしの心をからめとったから。

『サルバドールの復活(下)』(ジェレミー・ドロンフィールド) pp.368

大学時代、ひとつ屋根の下で暮らした四人の女性。そのうちのひとり、リディアの葬儀が、卒業後離ればなれになった彼女たちを再会させる。若く才能あふれるギタリストだった、今は亡きサルバドールと大恋愛の末に結ばれたリディア。その身に何が起きたのか?威厳に満ちたサルバドールの母に招かれ、壮麗な居城へ足を踏み入れたかつての友人たちが遭遇する、いくつもの怪異と謎。

評価:★★☆☆☆


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Cozy

Author:Cozy
30代。サラリーマン。電気屋。休日読書。休日子守。読書量減。減。

海外ミステリが好きです。
読むペースに波がありますが、よろしくお願いします。

最近の記事+コメント

タグクラウド

SF

現在、読書中

Cozyの今読んでる本

Lc.ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

アーカイブリスト

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

画像表示

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

ランキング

FC2Blog Ranking