topimage

2017-09

『名前探しの放課後』(辻村深月) - 2007.12.23 Sun

名前探しの放課後(上)名前探しの放課後(下)

「賭けをしよう。お前の話す自殺が起きるかどうか」
「だからそれは――」
「わかってる。何もしなければ確実に起こるって言うんだろう? でも、だからこそ言ってる。お前、俺を雇えよ」

『名前探しの放課後』(上)(辻村深月) pp.139

「今から、俺たちの学年の生徒が一人、死ぬ。——自殺するんだ」
「誰が、自殺なんて」
「それが——」
 不可思議なタイムスリップで三ヵ月先から現在に戻された依田いつかは、これから起こる“誰かの”自殺を止めるため、同級生の坂崎あすならと放課後の名前探しをはじめる——。新世代の気鋭が描く切ない青春ミステリ。

評価:★★★☆☆


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Cozy

Author:Cozy
30代。サラリーマン。電気屋。休日読書。休日子守。読書量減。減。

海外ミステリが好きです。
読むペースに波がありますが、よろしくお願いします。

最近の記事+コメント

タグクラウド

SF

現在、読書中

Cozyの今読んでる本

Lc.ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

アーカイブリスト

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

画像表示

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

ランキング

FC2Blog Ranking