topimage

2017-05

『暗殺者の反撃』(マーク・グリーニー) - 2017.01.09 Mon

暗殺者の反撃〔上〕 (ハヤカワ文庫 NV)暗殺者の反撃〔下〕 (ハヤカワ文庫 NV)

「気にかけていないと、ずっと思っていた。だが、思いちがいだったのかもしれない。昔からいままでのあいだに、あいつは成長したのかもしれない。おたがいにやったことやいったことを悔やんでいるのがわかって、許しあったほうがいいと思っているかもしれない。なにしろ、家族で残っているのは、おれたちふたりだかだからな」
『暗殺者の反撃(下)』(マーク・グリーニー) pp.227

グレイマンは麻薬密売所を襲撃して資金と武器を手に入れ、隠れ家も用意して情報収集を始める。一方、カーマイケルは、特殊部隊を召集、密かに外国人の暗殺部隊も投入し、グレイマンのかつての指揮官も狩りに加えた。だが、CIA の不審な動きを察知した新聞記者が調査を開始し、警察も動き始めた。CIA が放った強力な敵と闘い、調査を進めるグレイマンは、やがて驚愕の真相を知る! 謎をはらんで展開する冒険アクション巨篇

評価:★★★★☆

『このミステリーがすごい! 2017年版』 8位



『暗殺者の復讐』(マーク・グリーニー) - 2015.01.01 Thu

暗殺者の復讐 (ハヤカワ文庫NV)

「あんたについての誇大宣伝を、ひとつ残らず信じたのが行けなかった。あんたは手がふるえてるし、辞めたいとかいってる。あんたを追いかけている人間があまりおおせいいるんで、大通りで告解火曜日のパレードをやってるみたいだ。グレイマンの伝説なんて、お笑いぐさだぜ」
『暗殺者の復讐』(マーク・グリーニー) pp.443

“グレイマン(人目につかない男)"と呼ばれる暗殺者ジェントリーは、ある男に復讐すべくロシアに赴き、彼の館に潜入した。死闘の末、グレイマンは館を脱出するが、CIAの依頼を受けた殺人組織が追ってきた。だが、不可解なことが起きた。組織の一員で単独行動をとる男、デッドアイがグレイマンを支援し始めたのだ。彼の目的とは? イスラエルの情報機関モサドも闘いに介入し、事態は複雑に。予測不能の展開で描く冒険アクション小説。

評価:★★★★☆

『このミステリーがすごい! 2015年版』  9位



『暗殺者の鎮魂』(マーク・グリーニー) - 2014.06.30 Mon

暗殺者の鎮魂 (ハヤカワ文庫NV)

ラウラは美しい。善良で、完璧だ。
『暗殺者の鎮魂』(マーク・グリーニー) pp.592

CIAをはじめ幾多の勢力から追われる身となった“グレイマン(人目につかない男)”と呼ばれる暗殺者ジェントリー。彼はアマゾンの奥地に潜伏していたが、密かに追跡していた男が居所を突き止め、戦闘チームに襲撃させた。グレイマンは反撃する。その後彼はメキシコ湾岸へ向かうが、途上で命の恩人の死を知り、メキシコの町に墓参に訪れる。だがそこで、麻薬カルテルと戦うことに!迫力溢れる出色の冒険アクション。グレイマン・シリーズ。

評価:★★★☆☆



『暗殺者グレイマン』(マーク・グリーニー) - 2014.03.01 Sat

暗殺者グレイマン (ハヤカワ文庫 NV)

ついていることはいいことだ。だが、つきは瞬時に変わる。幸運は逃げ足が速く、気まぐれで、浮気性だ。
『暗殺者グレイマン』(マーク・グリーニー) pp.120

身を隠すのが巧みで、“グレイマン(人目につかない男)"と呼ばれる凄腕の暗殺者ジェントリー。CIAの特殊活動部に属していた彼は、突然解雇され命を狙われ始めたが、追跡を逃れて今は民間警備会社の経営者から暗殺の仕事を受けている。だがナイジェリアの大臣を暗殺したため、兄の大統領が復讐を決意、やがて様々な国の暗殺チームがグレイマンを標的とする死のレースを開始した! 熾烈な戦闘が連続する冒険アクション小説。

評価:★★★☆☆



『暗殺者の正義』(マーク・グリーニー) - 2013.09.17 Tue

暗殺者の正義 (ハヤカワ文庫 NV)

「われわれはどちらもひとを殺し、それを気にもかけない」
『暗殺者の正義』(マーク・グリーニー) pp.458

“グレイマン(人目につかない男)”と呼ばれる暗殺者ジェントリーは、ロシア・マフィアから、悪名高いスーダンの大統領の暗殺を依頼された。だがCIA時代の上官が現われ、意外な提案をする。大統領を暗殺するふりをして拉致せよ。成功すれば、今後命を狙うことはないというのだ。彼はロシア・マフィアの依頼を受けたように見せかけてスーダンに赴くが、次々と思わぬ事態が!『暗殺者グレイマン』に続く傑作冒険アクション。

評価:★★★★☆



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Cozy

Author:Cozy
30代。サラリーマン。電気屋。休日読書。休日子守。読書量減。減。

海外ミステリが好きです。
読むペースに波がありますが、よろしくお願いします。

最近の記事+コメント

タグクラウド

SF

現在、読書中

Cozyの今読んでる本

Lc.ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

アーカイブリスト

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

画像表示

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

ランキング

FC2Blog Ranking