topimage

2017-06

『特捜部Q -知りすぎたマルコ-』(ユッシ・エーズラ・イールスン) - 2014.08.10 Sun

特捜部Q ―知りすぎたマルコ― ((ハヤカワ・ポケット・ミステリ))

「思い出しました。もし、砂がたまって砂丘になってしまったら、ラクダを見つけることはできませんが、風が吹いたら、ラクダのこぶは見えてきます。よし、これでどうです?」
 カールは疲れた目でアサドを見やった。「そのこころは?」
「ええまあ、少し風が吹かない限り、真実はわからないってことじゃないですか? 私が言いたいのは、この事件が終わったかどうかなんてわからないってことです。だって、われわれはまだ、ちょっとした風も吹かせていないでしょう?」

特捜部Q -知りすぎたマルコ-』(ユッシ・エーズラ・オールスン) pp.520

「特捜部Q」――未解決事件を専門に扱うコペンハーゲン警察の一部署である。「Q」が今回挑むのは、外務官僚の失踪事件だ。真面目で心優しいこの官僚は、出張先のアフリカからなぜか予定を早めて帰国後、ぷっつりと消息を絶った。背後には大掛かりな公金横領が絡むようなのだが……。事件のカギを握るのは、叔父が率いる犯罪組織から逃げ出したばかりの十五歳の少年マルコ。この賢い少年と「Q」の責任者カール・マーク警部補がすれ違い続ける間に、組織の残忍な手がマルコに迫る! 人気シリーズ第五弾

評価:★★★★☆



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Cozy

Author:Cozy
30代。サラリーマン。電気屋。休日読書。休日子守。読書量減。減。

海外ミステリが好きです。
読むペースに波がありますが、よろしくお願いします。

最近の記事+コメント

タグクラウド

SF

現在、読書中

Cozyの今読んでる本

Lc.ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

アーカイブリスト

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

画像表示

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

ランキング

FC2Blog Ranking