topimage

2017-05

『シンドロームE』(フランク・ティリエ) - 2012.01.02 Mon

シンドロームE(上) (ハヤカワ文庫NV)シンドロームE(下) (ハヤカワ文庫NV)

リュードヴィックは階上に駆けあがろうとして、階段を転げ落ちた。
明かりをつけても真っ暗なままだ。
何も見えない。視力が失われていた。

『シンドロームE(上)』(フランク・ティリエ) pp.14

【その映画は失明させる! 現代フレンチ・サスペンスの鬼才登場】 急死した収集家のコレクションに眠っていた謎の短篇映画。奇怪な描写が続くその映画を見たコレクターは、映画が終わる前に失明してしまった。映画の秘密を探るリューシー警部補。だがその行く手には、何者かが立ちはだかる。一方、五体もの死体が工事現場で発見された事件を追うシャルコ警視は、死体から脳髄と眼球が抜き取られている事実に着目するが……ふたつの事件を結ぶ糸があることを、二人はまだ知る由もなかった。

評価:★★★★★


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Cozy

Author:Cozy
30代。サラリーマン。電気屋。休日読書。休日子守。読書量減。減。

海外ミステリが好きです。
読むペースに波がありますが、よろしくお願いします。

最近の記事+コメント

タグクラウド

SF

現在、読書中

Cozyの今読んでる本

Lc.ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

アーカイブリスト

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

画像表示

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

ランキング

FC2Blog Ranking