topimage

2017-05

『シャンタラム』(グレゴリー・デイヴィッド・ロバーツ) - 2011.12.31 Sat

シャンタラム〈上〉 (新潮文庫)シャンタラム〈中〉 (新潮文庫)シャンタラム〈下〉 (新潮文庫)

「宇宙はわれわれの知るとおり、そしてわれわれが学びうるすべての事実が示すとおり、そのはじまりから常により複雑な状態へと変化しつづけてきた。なぜならそれが宇宙の本質だからだ。"複雑さへ向かう傾向"は、宇宙をほとんど完璧な単純さから、今われわれがこうして見ている、どこに行っても見られる、ある種の複雑さへと変化させた。宇宙は常にこの運動を繰り返してきた。宇宙は常に単純なものから複雑なものへと動いている」
『シャンタラム(中)』(グレゴリー・デイヴィッド・ロバーツ) pp.265

男は武装強盗で20年の懲役刑に服していた。だが白昼に脱獄し、オーストラリアからインドのボンベイへと逃亡。スラムに潜伏し、無資格で住民の診療に当たる。やがて“リン・シャンタラム”と名づけられた彼のまえに現れるのは奴隷市場、臓器銀行、血の組織“サプナ”―。数奇な体験をもとに綴り、全世界のバックパッカーと名だたるハリウッド・セレブを虜にした大著、邦訳成る。

評価:★★★★★


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Cozy

Author:Cozy
30代。サラリーマン。電気屋。休日読書。休日子守。読書量減。減。

海外ミステリが好きです。
読むペースに波がありますが、よろしくお願いします。

最近の記事+コメント

タグクラウド

SF

現在、読書中

Cozyの今読んでる本

Lc.ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

アーカイブリスト

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

画像表示

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

ランキング

FC2Blog Ranking