topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ロセアンナ』(マイ・シューヴァル&ペール・ヴァールー) - 2015.02.08 Sun

刑事マルティン・ベックロセアンナ (角川文庫)

そうしながら、男はぼんやりと巡査の方を見た。
ルンドベリは背筋がぞくっとするのがわかった。
ユータ運河の男だ!

『ロセアンナ』(マイ・シューヴァル&ペール・ヴァールー) pp.238

ボーレンスフルトの閘門で、全裸女性の絞殺死体が見つかった。身元不明の遺体には誰からの問い合わせもなく、事件は膠着状態に陥ったかに見えた時、アメリカの警察から一通の電報が届いた。「ソレハコッチノサガシテイルオンナダ」。ロセアンナ・マッグロー、27歳。この知らせをきっかけに、刑事マルティン・ベックは、ロセアンナと関係をもった男達についての証言を探ってゆくが―。警察小説の金字塔シリーズ・第一作。

評価:★★★☆☆



スポンサーサイト

『笑う警官』(M・シーヴァル&P・ヴァールー) - 2013.03.18 Mon

笑う警官 (角川文庫 赤 520-2)

ズシン、ズシン、ズシン
と往来に、響く足音、あの音は
陽気なお巡りさんの行進だ
青い制服さっそうと
輝くらっぱを抱きしめて
行くは凛々しい男たち

『笑う警官』(M・シーヴァル&P・ヴァールー)pp.363

ベトナム反戦デモが荒れた夜、放置された一台のバスに現職刑事八人を含む死体が! 史上初の大量殺人事件に警視庁の殺人課は色めき立つ。アメリカ推理作家クラブ最優秀長編賞受賞の傑作。

評価:★★★★☆

東西ミステリーベスト100 2012年版』 30位



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Cozy

Author:Cozy
30代。サラリーマン。電気屋。休日読書。休日子守。読書量減。減。

海外ミステリが好きです。
読むペースに波がありますが、よろしくお願いします。

最近の記事+コメント

タグクラウド

SF

現在、読書中

Cozyの今読んでる本

Lc.ツリーカテゴリー

Script by Lc-Factory
(詳細:Lc-Factory/雑記)

アーカイブリスト

最近のトラックバック

リンク

このブログをリンクに追加する

画像表示

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

ランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。